ホーム > 日記 > 日々のこと > 夏休みの宿題

夏休みの宿題

image
8月31日、小学生の時いつも泣きそうになりながら宿題やってたコトを思い出す。
夏休みの宿題といえば、自由研究や読書感想文、あと絵も描いたり、あー思い出すだけで泣きそうだ。 読書感想画なんて読んでもいない本を題名から想像して、いや、題名をそのまま絵にした。みたいな。工作は爺ちゃんに作って貰ったりして、そうゆうのに限って入選したりするんだよね^ ^ 思う事はただ一つ、早くからやっとけばよかった。とね。
この夏、井手こんに東京からある人がやって来てくれた。その方は食堂を1人で切り盛りされてる方で生粋の江戸っ子。明るくて向日葵のような人でした。
10月に井手こん近くのとあるお店でイベントする事になってて、ご縁あって井手こんも仲間に入れて貰うことになりました。イェイ。その打ち合わせの時に井手こんを料理してくれて、もー、思い出すだけでテンション上がるんです!
これ、本当に井手こん?みたいな^ ^まぁーお楽しみに~
イベントは4人でやるんだけど、それぞれがstep upしないといけないよねーとなって、何か新しいことをしよう!となりました。
宿題が2つあって、一つはコラボ蒟蒻。こちらは何とか形になりそう。
二つは新生井手蒟蒻。この自由研究的な宿題が中々難しい。
後々泣かんでよかごと、がんばろ。

あっ、写真の絵は小2の読書感想画。たぶん、「猫かぶり小学校」って題名っだったんだろうね。はい、酷いです。笑