ホーム > 日記 > 2014 > 11月

1/90

image
今日で丸1年がたちました。
昨年12月1日に正式に父、3代目より井手こんを引き継いで4代目として
なんとか1年乗りきることができ、ホッとしているところです。
それにしても、この1年はとくに長く感じました。
1年目ということで、飛ばし過ぎず歩くようなスピードで
周りの景色を見渡しながらといったとこでしょうか…
一歩一歩しっかりと歩んできました。
実際は景色なんて見る余裕はなかったですけどね笑。
毎日毎日を只々懸命に取り組んでいった感じでした。
代わって直ぐ、責任の重圧に押し潰され38℃オーバーの高熱を出し
自分の未熟さを思い知らされ、それと同時に両親の偉大さに気づくことが
できました。
これから親孝行せんといかんですね。長生きしてや〜^ ^

井手こんは佐世保で90年続くこんにゃく専門店です。
この1年は井手こんの歴史からすると短いかもしれませんが
井手こんに生まれ育ち、両親が守って来た井手こんを受け継ぐことができた
とても大切な1年になったと思います。

これから、一歩一歩ではありますがしっかり前を向き、
感謝の気持ちを忘れず歩んでいきます。
みなさま、どうぞよろしくお願いします。

2014.11.29 井手蒟蒻店
4代目 井手崇裕

1日は?

image11月突入!!
早いですね~最近1日1日が早く感じる。
歳とったからか?良く子どもの頃はいろんな事に関心を持つし
はじめてのコトばかりで時間の感じ方が大人に比べるとゆっくりなんだとか聞いたことある。高校の時の部活の監督が言ってたが、時間が長く感じるのは、一生懸命やってる証拠だ!とも。その時はそうなのかぁ~と納得してたが、いや待てよ…
今、思い返してみると、あの時の練習は只々長かった。
一生懸命とか言う前に、学校が休みの時なんかは朝9から夕方までやってた。
普通に長いやんけ!笑

大人になった今も日々一生懸命だし、まだまだ知らないことばかりあるのにやっぱり
早く感じる。あまりに早いから、こんな計算をやってみた。
1日=24時間=1440分=86400秒

僕なりに考えた結果、1日はアッちゅうまだが1秒一瞬を大切に過ごすと
めっちゃ長いやんけ!ということがわかった。^ ^

いけない、いけない。こんな事ばっかやってるから時間がたりないのね。
今週末はナガサキリンネです。準備も着々と進んでおります。
一生懸命なり過ぎて、右肩が上がらくなって、肩回ししてたら…
そんな僕を見た母が「何ね!五十肩ね?」と嬉しそうに。
「そがん、歳とっとらん!まだ、30代半ば!」
そんなこんなでナガサキでお待ちしております。

週末晴れますように!☻☻